上弦(満ちていく時の半月)

新月から満月へと満ちていく月の時は、体が何でも吸収しやすくなっていきますので、ダイエットには不向きです。

けれど、筋力トレーニングなどの体作りは、欠けていく月の時よりずっと効果があります。

この時は、栄養失調をはじめ、ビタミン不足など、あらゆる欠乏症を治すのに良い時期です。

悪い面では、むくみがおこりやすくなったり、中毒症状や副作用がひどくなったりするようです。

肌の手入れは、保湿クリームを使うなど、吸収させるものが良いでしょう。

☆上弦・下弦ともに、半月の日は月の引力が最も弱くなります。この日は神経が休まり、穏やかで落ち着いた気持ちになります。

しかし、気をつけなければいけないのは、この半月の日は、交通事故数が最大になるということです。

神経の緊張が解けるせいなのでしょうか。この日は普段よりも気を引き締めて運転してください。