クリスマスの秘密 3

☆モミの木の秘密☆

モミは英国の王室でクリスマス・ツリーとして使われてから民間に流行し、習慣になりました。もともとクリスマスツリーはゲルマン民族の習慣で、ディオニソス・オーディン・トールなどの神々を象徴したモミ・マツ・オークなどを聖木としていました。聖木は家に運び込んで飾り、年の暮には儀式に則って燃やされます。冬が死に絶え、太陽の熱と力が強まるように、また古いものが燃え去り、新しい年に更なる発展があるようにとの祈りが込められています。